取扱商品

SuperWeather CLM-2HC-AR

  • 反射防止機能付
  • 透明飛散防止フィルム
  • 高い透明性と優れたガラス破片飛散防止効果を誇るフィルムです。
    JIS A 5759の飛散防止性能を満足します。
安全対策

特徴

品 番
特 徴
施工面
CLM-
2HC-AR
1.特殊ハードコートを採用することにより、
 ガラスの可視光線反射率(3 mmガラス:約8 %)
 を低下させることでガラス面への映り込みを低減しますので、
 ガラス越しの対象物が見えやすくなります。
2.窓ガラス片面への施工で反射防止効果を発揮しますが、
 両面に施工することでより優れた効果を発揮します。
 [3 mmガラス貼付時の可視光線反射率 :
 5 %(片面施工)、2 %(両面施工)]
3.室内側だけでなく室外側に施工する外貼り施工が可能な上に、
 ハードコート処理が施されているので,メンテナンスの際にも
 傷が付きにくくなります。
4.JIS A5759のガラス飛散防止性能
 (ショットバッグ試験:記号A、層間変位試験:記号B)
 を満足します。
5.紫外線をカットするため、調度品等の紫外線に起因する
 褪色を抑制する効果があります。
内貼り
/外貼り
兼用

物理特性

品番
厚さ
(μm)
引張強さ
(N/25mm幅)
伸び
(%)
粘着力
(N/25mm幅)
CLM-2HC-AR7424814422

光学・熱的性能

品 番フィルム施工面可視光線日射日射遮へい
係数
熱貫流率
(W/m2K)
透過率
(%)
反射率
(%)
透過率
(%)
反射率
(%)
吸収率
(%)
透過率
(%)
CLM-
2HC-AR
内貼り935846101以下0.996.1
外貼り935845111以下0.996.0
両面貼り962853121以下1.016.1

●掲載データは測定値であり保証値ではありません。
●本製品は内貼り(室内側施工)だけでなく、外貼り(室外側施工)も可能です。
●映り込みが完全に無くなるものではありません。反射率の高いガラスや非常に明るい光源
 (太陽光やスポット照明)が入射している場合は、十分な反射防止効果が得られない場合が
 あります。
●太陽や蛍光灯などの光の当たり具合によって、フィルム表面に虹色の模様が見える場合があります。
●施工終了後、フィルムとガラスの間に残った僅かな水が集まって水泡になったり、
 白く曇ったりする現象が見られる場合があります。これらは水分の蒸発と共に見えなくなり
 ますが、ガラスまわりの環境によって期間が長くなる場合があります
 (太陽が当たらない、気温が低い、湿度が高い等)。
●フィルムのお手入れは、湿らした柔らかい布やスポンジを用いて水洗いして下さい。
 特に汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めて(0.1 %程度)ご使用ください。
 有機溶剤やアルカリ性のガラスクリーナーなどはフィルムの劣化の原因となりますので
 ご使用にならないで下さい。

用途から探す

一覧を閉じる

素材から探す

増粘多糖類・ゲル化剤など 合成ポリマー 無機系増粘剤 製紙用化学繊維 化合繊紙/不織布 プラスチックネット ガラスフィルム
一覧を閉じる
Copyright © 2014 SANSHO Co., Ltd. All Right Reserved