取扱商品

MADICO SB 35 E PS SR

  • ・日射調整(ステンブロンズ)
  • ・ハードコート付
安全対策
環境省エネ
デザインプライバシー

特徴

品 番
特 徴
施工面
SB 35 E PS SR1.JIS A5759の飛散防止性能を満足する優れた飛散防止効果を
 示します。
2.太陽の日射熱の進入を抑え,冷房負荷を低減します。
3.色調はブロンズ系のシルバーです。
4.紫外線カットによって調度品等の褪色を抑制させる効果
 があります。
5.ガラスが割れた際の飛散防止に有効です。
6.メンテナンスの際にも傷が付きにくくなっています。
内貼り・
外貼り

光学・熱的性能

品 番可視光線日射紫外線遮へい
係数
熱貫流率
(W/m2K)
透過率
(%)
透過率
(%)
反射率
(%)
吸収率
(%)
透過率
(%)
SB 35 E PS SR342429 471以下0.455.8

物理的特性/フィルム規格

製品名物理的特性フィルム規格
引張強さ
(N/25mm幅)
伸び
(%)
粘着力
(N/25mm幅)
厚さ
(μm)

(mm)
巻長
(m)
SB 35 E PS SR3271459.1 85152430.48

●掲載データは測定値であり保証値ではありません。
●全ての数値は3mm厚透明板ガラスに貼付し測定したものです。測定は、JIS A5759に基づく方法で
 測定したものです。
●厚さは、はく離フィルムを除いた値を示しています。
●光学想定値は分光光度計により測定
 紫外線(300~380nm)、可視光線(380~780nm)、 日射(300~2500nm)
●製品の仕様は改良等により、予告なく変更する場合がございます。
●遮へい係数とは・・・
 太陽の日射しをどれだけ抑えるかを見る指標で、
 数値が小さいほど日差しの侵入を抑える効果があります。
 3mm透明板ガラスを通して侵入する日射熱を1として、
 3mm透明板ガラスにフィルムを貼付した場合に侵入する日射熱の割合を示しています。
●熱貫流率とは・・・
 室内と室外に温度差がある場合、窓ガラスを通してどれだけ熱が伝わりにくいかを見る指標で、
 数値が小さいほど熱が伝わりにくくなります。室内外の温度差が1℃ある場合、
 面積1平方メートル辺りに抜けていく熱量を示しています。

用途から探す

一覧を閉じる

素材から探す

増粘多糖類・ゲル化剤など 合成ポリマー 無機系増粘剤 製紙用化学繊維 化合繊紙/不織布 プラスチックネット ガラスフィルム
一覧を閉じる
Copyright © 2014 SANSHO Co., Ltd. All Right Reserved